見学会
資料請求

万博

今年は5月27日から!☆北摂でホタルを満喫☆万博公園の「ホタルの夕べ」☆

2017年5月23日

今年は5月27日から!☆北摂でホタルを満喫☆万博公園の「ホタルの夕べ」☆

初夏の風物詩ホタルがいよいよ万博公園に飛び交う季節になりました!!
大阪でも蛍が見られる数少ない場所です。5月21日からもうスタートしてます!

 万博公園のホタルは本当にキレイで、ホタルの乱舞を見る確率が高いそうです!

万博記念公園では、約30年前からゲンジボタルと、エサとなる貝の人工飼育を行っています。園内で捕獲したホタルを室内で産卵させ、1ヵ月程度幼虫の飼育をしたのち、日本庭園西地区にある「流れ」に放流しているそうです。
また、アメリカザリガニなどの天敵を取ったりしてホタルが生息しやすい環境づくりに努めているそうです!大阪の都会でありながら、ホタルが鑑賞できる場所として子育て世代にはうれしいイベントですね!今ではなかなか見られない幻想的な光景を、是非ご覧ください。

日時:平成28年5月27日(土曜日)から6月11日(日曜日)まで
※荒天中止
21時30分まで開園時間を延長  (入園は21時まで)
【入園ゲートのご案内】
16時30分以降の入園は、自然文化園中央口日本庭園前ゲートのみとなります。
【駐車場のご案内】
日本庭園前駐車場中央駐車場のみ20時30分まで入庫時間を延長。

場所:日本庭園 西地区流れ※日本庭園 東地区は17時までの開園となりますので入れません。

問合せ:06-6877-7387 万博記念公園総合案内所

◎駐車場は「日本庭園前駐車場」「中央駐車場」のみ20:30迄入庫時間延長。
普通車のみ、17時以降の駐車料金が平日400円、土日600円になります。

ホタル観賞に近い駐車場は日本庭園前駐車場と万博公園東駐車場の二つ。

この内、『蛍の夕べ』会場に近いのは日本庭園前駐車場です。

蛍の見える場所の穴場を探して、家族でゆっくり幻想的な風景を堪能したいですね。

本当に沢山蛍が見られるのは入り口付近ではなくて順路を半分ほど進んでいよいよ回りの電飾街灯も少なくなって暗くなってくる場所辺りです。

この辺りまで来ると蛍の数も増えるにつれて、人もまばらになってきます。

1番の見ごろ、たくさんのホタルが発生する時間は20時以降がオススメ!

※会場内でのカメラ・ビデオ・携帯電話等による撮影は禁止です。
みんなでルールを守って、いつまでも蛍を楽しめる万博公園であってほしいですね。
心のカメラに焼き付けましょう♪♪

<お問合せ先>
万博公園総合案内所
TEL:06-6877-7387

 


 

今年も始まります☆まんパクin万博公園☆10月3・4日&9~12日☆

2015年9月25日

去年万博公園で大盛況だった「まんパク」、今年もいよいよ始まります!

平日の10月9日来場がお子様連れには断然おすすめ!

今週の週末を皮切りに、来週9~12日と続きますよ。

前売り券は400円で、10月9日(金)まで売り出しています。

MBSの人気グルメ番組「魔法のレストランR]の全面協力のもと、粉もん横町を初めとして、スイーツまで網羅。

今年の目玉はメガ盛りローストビーフ♪
開場:10時

閉場:18時

大人はもちろん、お子様の大好きなメニューが勢ぞろいですよ。
やっぱり大阪の鉄板!

スイーツも完備!最後まで楽しめます。

これは、食欲の秋を満喫できますね。ダイエットは start tomorrow!ということで、思い切り満喫しましょう。

お酒も多種販売されております。モノレールで行くことをお勧めします・・・!

詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください↓↓

http://manpaku.jp/osaka2015/


秋の行楽にぜひ!


 

【子育て・お出かけ】★☆万博へGO! with MBS★☆★☆【観覧無料】9月12日(土13日(日)特設ステージでのMBSラジオ公開生放送・公開録音★☆

2015年8月29日

朝晩がめっきり秋らしくなってきましたね。
週末はおなじみの北摂の万博講演で、イベントを
満喫してみてはいかがでしょうか・・・
豪華な顔触れに合えるチャンスです!
もちろん他にも、万博ウォーク、屋外遊戯、飲食ブースも
ありますよ。
特に12日は万博公園の入園料が無料!
ぜひご家族で、楽しい時間をお過ごしくださいね!

 

日程:9月12日(土曜日) 10時30分から13時15分(公開生放送)
13時30分から15時(公開録音)
9月13日(日曜日)11時から13時(公開生放送)
13時30分から14時30分(公開録音)

場所:万博公園 下の広場

出演:9月12日(土曜日)
よゐこ、ロンドンブーツ1号2号、次長課長、千鳥、
アンガールズ、大久保佳代子、篠崎愛、中村アン、山田菜々
9月13日(日曜日) TKO、ケンドーコバヤシ、武井荘、
河北麻友子、吉木りさ、森崎友紀、私立恵比寿中学

大好きな芸人さんに会えるかも・・・!

詳しくはこちら
混雑が予想されますので、どうぞ
時間に余裕を持って行ってみて下さいね。

 

 


 

今年も開催!☆北摂でホタルを満喫☆万博公園の「ホタルの夕べ」5月23日からです☆

2015年5月9日

今年も始まります!初夏の風物詩ホタルがいよいよ万博公園に飛び交う季節になりました!!
大阪でも蛍が見られる数少ない場所です。5月23日からいよいよスタート!!
万博公園のホタルは本当にキレイで、ホタルの乱舞を見る確率が高いそうです!

万博記念公園では、約30年前からゲンジボタルと、エサとなる貝の人工飼育を行っています。園内で捕獲したホタルを室内で産卵させ、1ヵ月程度幼虫の飼育をしたのち、日本庭園西地区にある「流れ」に放流しているそうです。
また、アメリカザリガニなどの天敵を取ったりしてホタルが生息しやすい環境づくりに努めているそうです!大阪の都会でありながら、ホタルが鑑賞できる場所として子育て世代にはうれしいイベントですね!今ではなかなか見られない幻想的な光景を、是非ご覧ください。
期間:5月23日(土曜日)から6月7日(日曜日)(予定)※雨天中止

※5月27日(水曜日)、6月3日(木曜日)は休園日

時間:21時30分まで開園時間を延長

※荒天中止。雨天時は当日15時以降にホームページで確認してください。

場所:日本庭園 西地区流れ

日本庭園・自然文化園共通入場料
大人・・・250円
小中学生・・・70円

◎駐車場は「日本庭園前駐車場」「中央駐車場」のみ20:30迄入庫時間延長。
普通車のみ、17時以降の駐車料金が平日400円、土日600円になります。

ホタル観賞に近い駐車場は日本庭園前駐車場と万博公園東駐車場の二つ。

この内、『蛍の夕べ』会場に近いのは日本庭園前駐車場です。

蛍の見える場所の穴場を探して、家族でゆっくり幻想的な風景を堪能したいですね。

本当に沢山蛍が見られるのは入り口付近ではなくて順路を半分ほど進んでいよいよ回りの電飾街灯も少なくなって暗くなってくる場所辺りです。

この辺りまで来ると蛍の数も増えるにつれて、人もまばらになってきます。

1番の見ごろ、たくさんのホタルが発生する時間は20時以降がオススメ!

※会場内でのカメラ・ビデオ・携帯電話等による撮影は禁止です。
みんなでルールを守って、いつまでも蛍を楽しめる万博公園であってほしいですね。
心のカメラに焼き付けましょう♪♪

<お問合せ先>
万博公園総合案内所
TEL:06-6877-7387


 

【吹田市・子連れ・イベント】 ☆万博記念公園で鉄道まつり☆2015年3月21日(土)22日(日)☆ 9:30~16:30 

2015年3月8日

皆さんにおなじみの万博公園、春もイベントが目白押しです。

桜ももちろん有名ですが、桜シーズンの前に一足早く、万博公園のこちらのイベントをご紹介。
3月21日(日) は「鉄道祭り」!家族で一日中遊べるイベントです!
花粉に負けず、出かけてみましょう!
 鉄道春の風物詩!鉄道をテーマにした大イベントがやってきた♪

「お祭り広場」をメインステージに、「下の広場」「上の広場」「東の広場前」「EXPO’70パビリオン」で鉄道にまつわるさまざまな催しが行われます。期間中の万博記念公園は大人から子どもまで、みんなが楽しめる鉄道遊園地に☆

鉄道に興味津々な子どもたちは、お祭り広場の各鉄道会社の体験スペースへ!旅大好きな大人たちは東の広場がお勧めです。
鉄道に乗って訪れたい全国各地の町の紹介や、
駅弁の販売が行われます(駅弁ってテンション上がりますよね)。
もちろんほかにもイベントが盛りだくさん。一日中過ごせますよ。
家族みんなで「万博鉄道まつり」に出発進行!

日程 3月21日(土曜日祝日)22日(日曜日)
時間 9時30分から16時30分
場所 お祭り広場、上の広場、下の広場、東の広場前、EXPO’70パビリオン
後援 近畿運輸局、近畿地方整備局、近畿経済産業局
協力 一般社団法人吹田にぎわい観光協会
問合せ (株)ジェイコムウエスト06-7897-3006(土日祝を除く10時から17時)

鉄道展示ゾーンです!お祭り広場で開催していますよ!小さいお子様におすすめ~


グルメゾーンは、下の広場で開催!富士宮焼きそば、津山ホルモンうどんなどのB級グルメや、ご当地グルメが大集合!

旅情ゾーンでは、アンパンマンの駅弁も登場!

これは絶対ゲットしてくださいね。入れ物もかわいい~

詳しくはこちら

いいお天気になりますように・・・!

 

PageTop