Posts Tagged ‘混雑’



【関西・子連れ・お出かけ】 15周年USJのRE-BOOOOOOOORNで秋の連休は決まり☆もちろんハロウィンも☆

2016年 9月 29日

すっかり秋の気配ですね。 今年は涼しくなるのが早い気がしますね。

USJでは、一足早くハロウィンが始まっていますよ! USJのハロウィンといえば、夜のゾンビ。 大人も本気で怖いですよね。子供にはちょっと刺激が多いかも・・・ 家族連れには、お昼の楽しいハロウィンをお勧めします♪ もちろん大人も100%楽しんでいきましょう!
RE-BOOOOOOOORNUSJでは、毎年恒例のサプライズハロウィーンを開催中。 
お昼の部にも、仮装してパレードに参加できたり、 ライドに乗ったり。 さらに、パレードも もちろんハロウィン仕様♡Jホラーエリアはリアルすぎて大人も本気で怖い・・・!
妖怪ウォッチも、ミニオンも・・・!ないものなんてない!
 ハロウィンといえば 小さい子でも楽しめますよ!
そして・・・気分が上がるグッズ・フードが多いのもUSJならでは。 雰囲気だけでも十分楽しめるので、この屋台、 ぜひ行ってみてくださいね。
大人も子供もおもいっきり楽しんで 楽しい思い出、作って帰りましょう♫


【子育て・お出かけ】小さいお子様も安心して楽しめる☆淡輪潮干狩場で潮干狩り!4月20日~6月5日★

2016年 4月 10日

まだ肌寒いですが、気が付けばGWももうすぐ・・・
新入園生、新入学生のお子様は、日々新しい環境で頑張っていますね。

そんなみんなには、一足早く海で思いっきり遊んでほしいです。

今回は、大阪市内から一番近い潮干狩りをご紹介!
駐車場もトイレも近い、小さいお子様でも安全快適に遊べる海ですよ。
向こうには関空も!

大阪府岬町淡輪潮干狩場 

大阪府南端に位置する淡輪[たんのわ]。美しく広い海岸はレクリエーションの場として利用されています。近くには「日本の夕陽百選」に選ばれた長松海岸もあるんですよ。採った貝と交換されるみやげの貝は砂抜き済みでお料理も楽ちんですね。潮干狩り場の近くには子どもが遊べる遊具施設を備えたイルカ公園があり、広い砂浜と芝生の公園など家族で楽しめる場所もたくさんあるので、一日中楽しめますよ。

営業時間:2016年4月20日~6月5日
     午前8時から午後5時まで(土日祝)

料金:大人1300円(700g)、小人700円(400g)

アクセス:阪和道泉南ICから国道26号経由20分

問合先:072-494-2141潮干狩り期間中

初夏を思わせる日差しを浴びながら、宝探し気分で大人も子供も時間がたつのを忘れます。

詳しくはこちら

熊手とざるはレンタルもできますが、お子様用のプラスチックの熊手やお砂場セットを持っていくと良いかも♫また、帽子と日焼け止め、水分は必ずお持ちくださいね!簡易の日よけテントもあると完璧ですね!

大人も夢中になれるのが潮干狩り(後で腰が痛いのですが)!
朝一で行くと、混んでなくて、海の色もきれいですよ。

 

 

 

 



【子育て・お出かけ】★☆万博へGO! with MBS★☆★☆【観覧無料】9月12日(土13日(日)特設ステージでのMBSラジオ公開生放送・公開録音★☆

2015年 8月 29日

朝晩がめっきり秋らしくなってきましたね。
週末はおなじみの北摂の万博講演で、イベントを
満喫してみてはいかがでしょうか・・・
豪華な顔触れに合えるチャンスです!
もちろん他にも、万博ウォーク、屋外遊戯、飲食ブースも
ありますよ。
特に12日は万博公園の入園料が無料!
ぜひご家族で、楽しい時間をお過ごしくださいね!

 

日程:9月12日(土曜日) 10時30分から13時15分(公開生放送)
13時30分から15時(公開録音)
9月13日(日曜日)11時から13時(公開生放送)
13時30分から14時30分(公開録音)

場所:万博公園 下の広場

出演:9月12日(土曜日)
よゐこ、ロンドンブーツ1号2号、次長課長、千鳥、
アンガールズ、大久保佳代子、篠崎愛、中村アン、山田菜々
9月13日(日曜日) TKO、ケンドーコバヤシ、武井荘、
河北麻友子、吉木りさ、森崎友紀、私立恵比寿中学

大好きな芸人さんに会えるかも・・・!

詳しくはこちら
混雑が予想されますので、どうぞ
時間に余裕を持って行ってみて下さいね。

 

 



☆近場でホタルを満喫☆万博公園のホタルの夕べ5月24日からです☆

2014年 5月 19日

初夏の風物詩ホタルがいよいよ万博公園に飛び交う季節になりました!!

期間:5月24日(土曜日)から6月8日(日曜日)
※荒天中止
※5月28日(水曜日)、6月4日(水曜日)は休園日

時間:21時30分まで開園時間を延長

場所:日本庭園 西地区流れ

日本庭園・自然文化園共通入場料
大人・・・250円
小中学生・・・70円

ホタル観賞に近い駐車場は二つありますよ。

日本庭園前駐車場万博公園東駐車場

この内、『蛍の夕べ』会場に近いのは日本庭園前駐車場です。

日本庭園前駐車場は形状には近いですが帰りの出庫で混んでしまうんです。

蛍の見える場所の穴場を探して、家族でゆっくり堪能したいものですね。

本当に沢山蛍が見られるのは入り口付近ではなくて順路を半分ほど進んでいよいよ回りの電飾街灯も少なくなって暗くなってくる場所辺りです。

この辺まで来ると実に沢山の蛍が点滅したり飛んでたりしますよ。

しかも、この辺りまで来ると人もまばらになってきます。

簡単な地図で示してみましょう・・・

日本庭園の赤色部分辺りに沢山の蛍が観られます。

入り口付近で止まらず、進んでいくとホタルの穴場が!!

時間はやっぱり完全に暗くなる20時以降がオススメです。

※会場内でのカメラ・ビデオ・携帯電話等による撮影は禁止です。
心のカメラに焼き付けましょう♪♪

<お問合せ先>
万博公園総合案内所
TEL:06-6877-7387



ここだけの話!USJは今が空いています☆

2013年 11月 4日

ハロウィンも終わり、季節は晩秋に向かっていますね。年賀状やクリスマスなど、一足早い情報もちらほら飛び交ってくる季節です。

さて、この時期USJが実は意外と空いているのをご存知ですか?

あんまり言うとかえって混んでしまうので、穴場情報として・・・

USJのユニバーサル・ワンダー・クリスマスは、11月15日から始まります。

もうハロウィンメインイベントは終わったので、実は今から15日までの間が、イベントがなく、且つ過ごしやすい気候の絶好の時なんです!
(11月2日~11月10日まで、「ビーズ・デ・ラスト・ハロウィーン」をやっています。なので、厳密には
11月11日から14日が本当の穴場!)

USJの混雑予想ネットはいろいろありますが、私が実際行ってみた感触として、この時期の平日の午後三時から入園すると、本当に空いています。待ち時間5分や、長くても15分が多いです。
あの、本来ならぐるぐる蛇行しながら順番待ちしているチェーンの並び道をさくさく走っていくのはなんとも気持ちがいい!

ここで、ちょっとひやりとしたこと。私が行ったとき、「空いてる♪」と思って喜んで回っていると、修学旅行生のご一行が・・・
でも大丈夫です。修学旅行では、どうやら夜まではいないらしく、遅くとも5時くらいには集合して退園するようです。

特に最後閉園前にもなると、ジュラシックパークに乗っているのは我が家4人のみ・・・写真も4人のみ・・・
な事態になりました。ここまで来るとさすがにさみしい?
これを体験すると、普通の時に来れなくなってしまう・・・と思いながらも、午後からでもさくさくとすべてのアトラクションを回り、パレードも場所取りなしでゆっくり見られるのはやっぱりうれしいですね。

普段は混んでて、時間もかかるメーキャップをするのもお勧め。子供たちのテンションもあがります!

もちろん、大きなイベントやお客さんがいてこそ盛り上がる部分も大いにあると思います。そして、11月15日まででも、やっぱり過ごしやすい季節、土日はこんなに空いている、という風にはいかないようです。年パスのある人にはこの時期に一度行ってみることをお勧めします。

たまには、こんなUSJを満喫してみてはいかがでしょうか?

公式サイトはこちらです!
http://www.usj.co.jp/