Posts Tagged ‘電車’



【子育て・お出かけ】☆穴場をご紹介!第28回なにわ淀川花火大会☆2016年8月6日(土)19:40~20:40☆

2016年 8月 4日

夏まっ盛り!
今週2週間は猛暑が続くそうです・・・
そんな中、今週末、8月6日は第28回なにわ淀川花火大会ですね。
花火の打ち上げ数はなんと関西エリアでは最大級の
約2万発を打ち上げるのです!
これが人気を呼んで来場者数も50万人を超えたそうです♪

これだけ大規模になると、いかに穴場を探すかがポイント。
ほんとは知られたくない穴場、本庄公園をご紹介!

淀川花火5.jpg
なにわ淀川花火大会

日程:平成28年8月6日(土)PM7:40~PM8:40
(雨天決行) 荒天の場合・中止

会場:新御堂筋淀川鉄橋より下流、国道2号線までの淀川の河川敷

淀川花火2.jpg

周辺道路はこの時間帯とても混みます。
打ち上げポイントの北、南側が混むのですが、
東側の本庄公園はまだ認知度の低い穴場スポット!

本庄公園:大阪府大阪市北区本庄西3丁目11
最寄駅:天神橋筋6丁目駅
最寄駅:中崎町駅

本庄公園内には身障者兼用トイレがあります。
近くにコンビニもありますよ!
高い建物がないので見えやすいんです♪
詳しくはこちら

もうひとつ!帰りの電車の切符は先に買っておいてくださいね。
花火が完全に終わる前に駅に一足早く向かうのも手ですよ。
夏の思い出を心にもカメラにも焼き付けてくださいね♫



【北摂・お出かけ・節分】中山寺の「節分祭」タカラジェンヌが華やかに豆まき!2月3日開催です☆★

2015年 1月 25日

春を呼ぶ中山寺の星祭節分会

早いもので、来週は立春です。
阪急宝塚沿線の中山寺は、腹帯をもらったり七五三で有名ですが(美智子皇后もお越しになったそうです!)
毎年2月3日には、節分行事もあり、こちらも恒例なんですよ。
カラフルな鬼が出てきたり、豆まきがあったり・・・お子様をぜひ連れて行ってほしいです。

中山寺の星祭節分祭とは・・・

古くから伝わる中山寺の追儺式(一年の災いを払う儀式)は、宝塚歌劇団生扮する観音様に、貧(とん)、瞋(じん)、痴(ち)3匹の鬼が諭されて、福、禄、寿の善神に変わる様を音楽法要として現代風にアレンジしたもので、午後から2回行われます。

宝塚歌劇団生を福娘、関西の各界で活躍している方々を福男として豆まき式も催されます。その年の当たり星をお祭りし、悪い年は悪事災難を免れるように、良い年は一層良くなるように祈祷する「節分開運星祭(星祭特別祈祷)」が斎行され、申込者には御札が授けられます。

参道は賑やかです。駅からもわかりやすい道順ですよ。

2月3日の13:00~、15:00~と2回の豆まきがあります。
各回に一行が入場すると歓声が!
ジェンヌさん、やはりひときわ華やかですねshine

中山寺に古くから伝わる追儺式を宝塚歌劇団演出でわかりやすくアレンジしてあります。
緑(貪(とん))、赤(瞋(しん))、黄(痴(ち))の3匹の邪鬼が観音様に諭され改心して
福、禄、寿の善神に変身するという音楽ショーなので、子供が楽しめます。

豆巻きは一番の盛り上がり!
くれぐれも無理はしないでくださいね~

平日のお昼間なので、ご家族そろって・・・はなかなか難しいかもしれませんね。
ママとお子様の電車でのんびりお出かけにお勧めですよ!

開催日時

2015年2月3日
13:00~、15:00~

開催場所 兵庫県宝塚市 中山寺
主催 中山寺
お問い合わせ 中山寺 0797-87-0024
関連ホームページ http://www.nakayamadera.or.jp/
アクセス JR宝塚線「中山観音駅」から徒歩10分

 

 



電車大好き男の子も!女の子はプリンセスに☆阪急うめだ本店に出かけよう♪

2014年 8月 9日

毎日、暑い日が続きますが、皆さん、夏バテしていませんか?

家に居ても、暑いだけだけれど、クーラーの効いていない所には出かけたくな~い!というのが本音かもしれません^^;

そこでおすすめなのが、阪急うめだ本店です♪

何を今さら…と思うかもしれませんが、今年の阪急うめだは、気合が入っていますよ!

 

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/enjoysummer2014/img/tit_top.png

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/enjoysummer2014/index.html

子どもたちが喜ぶ様々なイベントが、次から次へと登場します!!

 

まず、一押しなのが、

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/enjoysummer2014/img/img_familly3_1.png

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/enjoysummer2014/familly.html#img_familly3_1 より

とっても見事なジオラマで、鉄道ファンでなくても、時間を忘れてのめり込んでしまいそうです☆

 

そして、鉄道好きの子どもたちが外せないキャラクターといえば…

 

http://www.hankyu-dept.co.jp/hkblog/saiji-service/EventShop1/00182856/?catCode=301011&subCode=302033 より

そう、きかんしゃトーマスですよね!!

何と、このトーマスの原画展も、同じく、阪急うめだの9階で開催中なんですよ♪

8月6日(水)~8月18日(月)  最終日は午後6時終了

9階 阪急うめだギャラリー

一般700円

大・高・中学生500円

小学生300円

未就学児無料

これは、電車大好きな子どもたちには、たまりませんね☆

 

これだけでも、十分楽しめるのですが、今年の阪急うめだは、まだまだスゴイ!

ディズニーのイベントも開催中なんです☆

ディズニー・プリンセス・グッズコレクション● 8月5日(火)〜18日(月) ● 9階 祝祭広場※催し最終日は午後6時終了

 

ウォルト・ディズニー創立90周年記念作品映画「マレフィセント」の世界展● 8月5日(火)〜18日(月)  ● 9階 祝祭広場 ※催し最終日は午後6時終了 入場無料

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/enjoysummer2014/familly.html#img_familly4_1 より

 

我が家もそうなのですが、男女の子どもがいる家は、どちらかの好みに合わせてお出かけ先を決めると、もう片方が退屈で帰りたがる…ということがよくありますよね。

そんな悩みも、どこ吹く風!

もちろん、パパママのお買い物も楽しめちゃう♪

家族で、阪急うめだを満喫しましょうね。



紅葉シーズンですね☆ケーブルカーで行く妙見山で紅葉狩り☆

2013年 10月 26日

あっという間にハロウィンも終わり、街はこれからクリスマス一色になっていくのでしょうね。
今年も残すところ後2か月、季節の移ろいを家族でかみしめながら毎日を過ごしたいですね。

11月になるとぐっと色づいてくる紅葉ですが、みなさんはいつもどこで紅葉狩りをされていますか?
この時期、やっぱり定番の京都はものすごい人出ですね。
お子様連れではちょっと辛いほどの人気ぶりです。せっかく家族でお出かけするんですから、みんなが機嫌よく楽しめるスポットが一番ですね。今回は、能勢の妙見山で楽しむ紅葉狩りを紹介したいと思います。

ここは、ハイキングやバーベキューなど、アウトドアで有名なスポットですが、ちょっとしんどいのは苦手・・・という人にも、ちゃんとケーブルカーがあるんです!

ちょっと旅気分ですよね。

乗り継いだ先には、まだリフトもあるので、とことん楽ちんコースで頂上にも行けます。

そして紅葉。

写真も十分きれいですが、ここはぜひ、実際足を運んで、空気や色合いを感じてください!

こんな大きな柿の木も。日本の情緒です。日本人に生まれて良かったと思う瞬間です。

妙見山の公式サイトはこちら↓↓
http://www.myoken.org/menu.html

寺院があるので、絵馬を書いたり、おみくじを引いたりできます。週末の人の集まりそうな時だけ屋台が出るそうです。

能勢は北摂からだと気軽に行けますね。こんな近くに、ゆっくり紅葉を見られる穴場があるんです。
渋滞もそんなに気にせず、思い立った時に紅葉狩りに行けるって、実はとても贅沢なのかもしれませんね。

そんな能勢にほど近い川西の大和で、テック千里は分譲を開始しました!

川西市大和東1丁目分譲開始 間取プラン掲載!
http://takachiho890.jp/archives/5907.html

こちら土地面積約50坪で2980万円です。

やっぱり北摂は住むのにいいところです。自然も近く、大阪市街にもアクセスしやすく、電車でも車でも移動可能で、住んでいる人々もととっても穏やかで住み心地が良いです。こんなエリアで一戸建てはぜひ叶えたい夢ですね。

紅葉狩りのお出かけがてら、ぜひこちらのお家を見にいらしてくださいね。

 

 



ラストチャンス!!交通科学博物館、鉄道の日イベント開催☆

2013年 10月 12日

 

皆さんは、10月14日が鉄道の日だということをご存知でしょうか?

明治5年(1872年)10月14日に、新橋・横浜間に日本初の鉄道が開通したことを記念して、平成6年に定められました。
この日の前後には、全国で、JRや私鉄各社が、様々なイベントを行います。

ちょうど、秋の連休や行楽シーズンと重なりますので、子どもたちのお出かけにもピッタリですよね。

 

北摂から出かけやすい所では、弁天町の交通科学博物館が有名です。

弁天町の駅から徒歩1分とアクセスも良く、皆さんも、家族で、遠足で、足を運んだ経験もあるのではないでしょうか。

 

ところが、大変残念なことに、この交通科学博物館、来春平成26年4月6日に閉館することが決まってしまいました。

今後は、京都の梅小路に新たな展示エリアを設ける予定だそうです。

 

つまり、この弁天町の交通科学博物館での鉄道の日イベントは、今年がラスト!という訳です。

10月12日・13日・14日の3日間は、貴重な体験ができる最後のチャンスかもしれません!

 

■保存車両大公開「ディーゼル機関車編」

 

■SL義経号オープン展示

 

■駅員さんに変身!

 

■出発進行!ミニ500系新幹線運転会

 

などなど、気になるイベントや展示が目白押しです。

 

また、イベント以外の常設展示もとても魅力的です。

我が家の子どもも、何度か遊びに行っていますが、いつも飽きることなく、閉館時間ギリギリまで楽しんでいます。

 

場内に所狭しと並ぶ、本物の車両は、大人が見ても圧巻です。

中では、運転手さんの気分も味わえますよ♪

 

一緒に行った祖父母たちには、「懐かしい!」の連続だったようです。

実際に軽食を楽しめる食堂車もありました。

 

ジオラマも本物そっくり☆

 

「交通」科学博物館なので、鉄道以外にも、車やその他の乗り物も展示されています。

電車派の子も、自動車派の子も楽しめて、大満足です!

 

こんなに充実の内容で大人400円、子ども(4歳以上)100円とは、驚きですね!!

残り半年を切ってしまいましたが、今のうちに、ぜひぜひ満喫しておきましょうね☆