見学会
資料請求

風水

生活に風水を取り入れてみましょう! ~子供部屋編

2013年11月23日

前回の寝室編はいかがでしたでしょうか?
ナチュラルなファブリックなど、階に地肌に触れるものですから清潔に保つのはもちろん、季節ごとに変えて楽しく風水に親しめるといいですね。
良い睡眠が何よりも日中の活力になります。上質なリラックス空間でありたいですね。

さて、今回は子供部屋編です。

おうちを新築したりリフォームしたりする際に、子供の将来を考えて間取りや設計を考えるのはとても楽しいですね。
せっかくお金と時間をかけて作り上げる子供部屋、末永く居心地よく過ごせるために、ここにも風水を取り入れてみてはいかがでしょうか。
子供部屋は遊びと勉強と休息といったバランスを保ちながら、風通しのよい部屋作りが大切です。運気アップのためにも実践したいこと、やってはいけないことを紹介します。

子供部屋の風水、これだけはやってみよう☆

ベッドは東向き

この方位にベッドの頭を向けて寝ることで、成長運や発展運が伸びていくそうです。
間取り的に難しい場合は北向きでもOKです。北枕は気にしなくても大丈夫だそうです。

勉強机は北向き

勉強机に座ったとき、テレビや漫画、おもちゃが目に入ると、 集中力を欠き注意力も散漫になりがちなので、ベッドやテレビが直接目に入らないレイアウトを考えてみてください。  大人でも、気になるものが視界に入ると集中できませんよね。
せっかく持っている子供の集中力、最大限に出してあげるためにも、向きには注意してくださいね。

片付ける、整頓する

遊んだオモチャなどをそのままにしておくと、あきっぽい性格になったり部屋の気が雑に乱れてしまいます。
片付いていないと落ち着かない、そんな感覚を身に着けたいですね。

子供部屋の風水NG☆

人物ポスターは貼らないで

ベッドや机をポスターの人物に見つめられるレイアウトになっていると、その視線が火の気になり落ち着かなくなります。
確かに、視線を気にしだすと落ち着かないですね。でもポスターとか貼りたいときもあると思います。
貼っていて、ちょっと気になりだしたら、すぐ取るなどフレキシブルに対応しましょう。

ベッドと机が南向き

寝ているときや勉強中の頭の状態は「冷えている」のが理想なので、これらを南に向けるのは避けたほうが無難です。
落ち着くには、東や北の方角がいいそうです。

 

いかがでしたか?

お子さんと一緒に遊ぶような感覚でやると面白いかもしれませんね。
お部屋を片付ける、愛着を持って掃除をする人に育ってほしいですね。
無理のない範囲で、子供の好みや意見も取り入れながら実践してみてくださいね。

 

 

 

 


 

生活に風水を取り入れてみましょう! ~寝室編

2013年11月10日

前回のトイレ編はいかがでしたでしょうか?
観葉植物やナチュラルなファブリックなど、季節ごとに変えて楽しく風水に親しめるといいですね。
みんなの共有スペースを気持ちよくできるのも、お母さんの大切な役目かもしれません。

さて、今回は寝室編です。

人生の3分の1を占めるともいわれる睡眠時間。質のいい睡眠をとることができるか否かによって、健康、美容、そして運気にも大きく影響してきます。風水においても、睡眠は大切です。
睡眠の質を上げるためにも、また運気アップのためにも実践したいこと、やってはいけないことを紹介します。

これだけはやってみよう☆

安らげる空間演出のためにもライティングは大切

寝ている時、人間は「水」の気を持ちます。そして、身の回りの気を取り込み、補充することになるのですが、その時に周辺が真っ暗だと、自分が「陰気な水」の状態になってしまいます。その「陰気な水」を通して気を取り込むことで、悪い気が充填されてしまうことになります。だから、寝る時には部屋を真っ暗にしないで、間接照明や豆電球を灯しておきましょう。どうしても明るいと眠れないという人は、アイマスクなどをして、部屋自体を暗くしないようにしましょう。

ベッド下の収納を有効活用

ベッド下のよくある引き出し型の収納。寝室のスペースからベッドの下を収納として利用している方もいらっしゃるでしょうし、最初から収納のついたベッドを使っている方もいらっしゃいますよね。あまり目に見えない所なのですが、私たちが寝ている時、運はそんな所にもたまっているんです。なのでホコリがたまらないようにこまめにお掃除をしておきたい場所ですね。ちょっとめんどくさがりな方でも、定期的に掃除機をかけておけば見た目も汚くなりませんので気分も気持ちよくなりますよ。

カーテンは落ち着いた色合いを

また、カーテンは二重に付けて遮光カーテンは避けましょう。 カーテンを二重にすることで夜寝ている間に出て行ってしまう運気が出て行くのを防ぐことが出来ます。普通のカーテンとレースのカーテンを合わすのがよいとされています。 柄物のシーツやカバーを使用していたら無地と合わせるのがよいです。柄物が揃うことで陽の運気が強くなりすぎます。 休む場所ですので、リラックスできるのが一番!落ち着いた色合いを季節ごとに変えてみてはいかがでしょうか。

 

寝室の風水NG☆

鏡にベッドが写る

寝ている時、人間は周りの運気を吸収しているのですが、寝ている姿が鏡に映っていると、その運が鏡の中の姿にも流れていってしまいます。そうなると、本来吸収するはずの運気が少なくなってしまうので、寝姿が鏡に映らないようにしてください。寝室に鏡を置かないことが一番ですが、鏡を移動させるのが難しい場合は、布などで隠すようにしてください。旅館などでも、和室は鏡に布が掛けられていますね。また、鏡でなくても、テレビやパソコンの画面など、反射して姿が映ってしまうようなものも要注意。鏡同様、寝る時は、布で覆っておきましょう。

家具の角がベッドを指す

イス、机、タンスなどの角がベッドを指していると、睡眠空間が角に切られてしまって、よくありません。配置を換えましょう。レイアウト上、どうしても無理な場合は、間に別の物をおいて、角が直接睡眠空間を指さないようにしてください。風水では角をとにかく注意することが多いですね。

 

いかがでしたか?

寝ても疲れが取れない、なんだか運気が落ちてきたという人は、寝室のレイアウトが上記のNG風水に当てはまってはいませんか? また、良質な睡眠には、自分の身体にあった寝具も必要です。これを機に、寝室のレイアウトと寝具の見直しをし、運気改善を目指しましょう。

 

 

 

 


 

生活に風水を取り入れてみましょう! ~トイレ編

2013年8月28日

前回の玄関編はいかがでしたでしょうか?
私は早速、金魚鉢を洗いました。夏場は1週間に一回水槽を洗った方がいいですね。
やっぱり透き通った水槽で泳ぐ金魚は目にも涼しげで、見ていてうれしくなります。
夏場は餌をやりすぎないのが、ちょっとでも水槽が汚れるのを遅らせるコツです!!

さて、今回はトイレ編です。

こちらも家族共用スペースであり、お客様にも気持ちよく使ってもらいたい場所ですね。
トイレは、水の気を持っており、家族の健康運に影響を与えます。
とにかく清潔第一な場所ですが、綺麗を保つ以外にも、ちょっとしたことで運気アップできます。

これだけはやってみよう☆

トイレの蓋は閉じておく

トイレのフタが開きっぱなしだと、悪い気が漂ってしまいます。
トイレカバーをつけて、普段は閉じておくように心がけましょう。家族に習慣づけてもらうととても楽ですね。

蓋を閉める癖が付くと、そんなに大変ではないですよ。

トイレ専用のマットとスリッパを用意しましょう

下にこもる陰気な水の気はマットで中和して、トイレ専用のスリッパも用意した方が良いようです。
どちらも、ナチュラルな色合いやデザインが良いです。
スリッパは、部屋用のものと共有すると水の気を他の室内に持ち込んでしまうので気をつけてください。
確かに、トイレと他の部屋が同じスリッパは衛生面からも良くないですね。みんなが和めるようなかわいい
デザインのものを探してみましょう。

観葉植物を置く

ここにも観葉植物!!陰の気がこもりやすいトイレには、観葉植物の生気をあてて中和すると良いそうです。
大振りなものでなく、アイビーなど、蔓状で線の細いかわいらしい植物がいいそうです。そして、白いポットに入れると尚いいそうです!!
こちらも、置くからにはいつも瑞々しい状態をキープすることが鉄則です。

白いポットでさりげないグリーンを!!

トイレの風水NG☆

本を置くのはダメ!

トイレは陰の水の気を持つ場所なので、知識を司る本を置くと若さや発展運が停滞するそうです。
本を持ち込むのも、これまた癖や習慣な部分も多いと思いますが、こちらも衛生面からもあまり気持ちのいいものではありませんね。
新聞もNGです。朝の食卓でゆっくりご覧ください。

トイレファブリックに、アニマル、原色、モノトーンはダメ!

モノトーンは陰気を増幅させ、アニマルパターンは火の気を持つのでトイレの水の気とケンカし、原色は強烈なので空間の気を乱します。
好みもあるでしょうが、共用スペースということで、みんながリラックスできる、ナチュラルなものがいいかと思います。

トイレに人形、ぬいぐるみを置かない

トイレに人形やぬいぐるみを置くのもダメ。人形やぬいぐるみも厄を吸収してマイナスの運気が働くので、もし子供が手にとると、病気にかかる可能性もあります。ただし、干支やクリスタルの置物、陶器製の人形ならOKです。
布製のものだと、臭気を吸収することにもなりますね。玄関同様、こちらも他の部屋に飾った方がよさそうです。

いかがでしたか?
どうやらトイレでは、余計なものは置かず、みんなが気持ちよく使える色合いやグリーンで飾るとよさそうですね。
広くないスペースなので、こまめに掃除することも大事です。
家族の健康運という、一番大事な運をつかさどるトイレ、少しでも運気の良い状態をキープしたいものですね!!

 

 

 

 

 


 

生活に風水を取り入れてみましょう! ~玄関編

2013年8月10日

前回の「生活に風水を取り入れてみましょう! ~キッチン編」はいかがでしたでしょうか?
私は早速、キッチンの窓辺に飾るグリーンを買いに行きました。
目にも緑色が優しく、あわただしい家事も少しゆったりした気持ちでできそうです!!

さて、今回は玄関に照準を当ててみたいと思います。
玄関は家の運気を司ると言われています。
そして、お招きしたお客様におうちの第一印象を与える玄関。
よその御宅にお邪魔したときに、そのオウチの香りってありますよね。
これが、自分のおうちは自分で気付かないものなんです。
うちってどんな香りなんだろう。大丈夫かな」とふと不安に思ってしまうこともありますね。
そんな香りの面も含めて、玄関の風水、「これだけはやってみよう」、逆に「玄関の風水ではNGなこと」を紹介します!

これだけはやってみよう

①靴はきちんと靴箱にいれましょう。

なんだか、当たり前のようですが・・・
家族全員の履物が集結する場所です。ついつい出しっぱなしが楽なのですが、
脱ぎっぱなしの靴が運を下げてしまうんです。不要な靴はその都度面倒でもちゃんと靴箱、つまり
あるべき場所にしまいましょう。これをしておくと、急なお客様のときに慌てないですみます!!

 靴はその日に履く用だけ出しておきましょう。

 

②玄関マットで魔除け

玄関マットは、外から入ってくる悪い気をきれいにしてくれます。
おうちの雰囲気に合ったものや、季節によっても変えてもいいですね。

③玄関に観葉植物で生気を

なんとここにもグリーン!でも、おうちに入った瞬間パッと鮮やかなグリーンが
目に飛び込んでくると印象がいいですね。
運気が入ってくる玄関に観葉植物を置いて家中を生気に満ち溢れさせます。
ただしいきいきとしたものでないとダメ。
造花やドライフラワーなどでは悪い運気を引き込むのでダメだそうです。

④香りを意識する

やっぱり香りは印象付けるのにとっても大事です。
外と内をつなぐ部分なので、もちろんいろんな匂いがついて回ります。
よその御宅にお邪魔したときのように、入ったときの香りを自分で意識することで、匂いの元を
減らすことが出来そうですね。

 

玄関の風水NG

①玄関にぬいぐるみは運気ダウン

何となく飾っていることも多いぬいぐるみや人形は、なんと良い気を吸い取ってしまう力があります。
運を呼び込む玄関にぬいぐるみや人形は絶対に避けましょう。
飾るなら、お部屋の中など、別のところに移したほうがいいですね。

②鏡は真正面に置く

お出かけ前の身だしなみチェックに欠かせない鏡ですが、
玄関正面に鏡を置くと入ってきた運気を跳ね返してしまう事になるそうです。
真正面からずらすことがポイントです。横などに移動して使うといいですね。

 

③玄関に汚れた水の水槽は運気ダウン

私も玄関に金魚を置いています。
水が汚れていると大きく運気がダウンするそうです。
夏場は特に大変ですが、置くからにはキレイな状態でないとダメなんですね。

 こんな水槽だったら気分も運気も上がりそう!!

 

いかがでしたか?

玄関はそんなに広くないスペースなので、乱れがないかこまめにチェックする習慣をつけておくと、
いつもキレイな状態を難なくキープできるのでは、と思いました。
もちろん家族の協力も重要ですね。
お子様にも、自分の靴は自分でちゃんと片付ける、管理するのを習慣づけるいい機会ですね。

 

 

 

 

 

 


 

生活に風水を取り入れてみましょう! ~キッチン編

2013年7月21日

風水という言葉は皆さんご存知だと思います。
おうちの中全て、風水はあります。
今回は、お母さんが一番よくいるところ、キッチンに焦点を当ててみたいと思います。

キッチンは火と水の気が共存するのでバランスが崩れやすい場所です。
この火というのは電化製品、水というのは使用中の冷蔵庫や水回りなどです。
火と水のバランスをとりながら清潔で使いやすいキッチン作りを心がけましょう。

これだけはやってみよう!

まずはお掃除
 毎日食べ物を扱う場所ですから、とにかく清潔第一。
 使ったらすぐ掃除、が結局楽で、いつもきれいな状態を保てるので気分もよいです。

水回りにグリーンを
 流しの前などに、ちょっとした置き場所があれば、そこに小さな観葉植物はいかがでしょう。
 季節のお花を一輪挿しにしてもいいですね。大層でなくてもいいんです。毎日気軽におお世話できるもの、
 すぐ目の前にあるかわいい植物が、火の気と水の気が入り乱れるキッチンを落ち着かせてくれるそうです!

ゴミ、刃物は隠す
 刃物は殺気が生じると言われています。安全面からも、使う時だけ出すのが一番ですね。
 また、ゴミは新鮮でないものの気を発するそうです。蓋付きのゴミ箱がお勧めです。

こんな感じで飾ってみましょう。

 
キッチンの風水NG

冷蔵庫にマグネット
 これは良くやってしまいますよね。でもどうしていけないの?
 キッチンはすっきりしていることが金運アップの大前提です。マグネットで予定を貼るのはとっても
 とっても便利だけど、幸運の入り口である冷蔵庫がごちゃごちゃした雰囲気では、運気を下げてしまうそうです。

冷蔵庫の上に電化製品はダメ
 トースターや電子レンジ、つい置きたくなりますが、冷蔵庫は水、他の電化製品は火をつかさどるので、
 相反して凶作用を生むのだそうです。

財布をキッチンに置く
 これもしょっちゅうやってしまいます。が、「火の気の強いキッチンに財布を置く=お金が燃えてしまう」となってしまいます。
 面倒でも、おうちの北や中央のスペースに置きましょう。
いかがでしたか?
包丁を直したり、グリーンを置いたりするのは、今日からでも簡単に取り入れられそうですね。
また、ちょっとしたことで気分が上がるのは日々快適に過ごしていく上でとっても大事です。

NGは、意外なものもありますが、火と水の混在するキッチンで、かつ金運の要ともなる場所ですから、
できることから取り入れてみてはどうでしょうか。


 

PageTop