見学会
資料請求

光熱費

簡単☆カーテンで冬の寒さ&エコ対策!

2013年11月16日

先月の今頃は、半袖でも大丈夫だったのに、この1週間で、急に真冬の寒さとなりました。

本当に、日本の秋は、どこに行ってしまったのでしょうか?!

 

 

冬になると、エアコンや暖房器具を使うことが増え、どうしても上がってしまうのが、ガス代、電気代といった光熱費です。

節約したいけれど、あまりしすぎると子どもたちが風邪を引いてしまうし…、子育て世代には、頭の痛い季節ですね。

 

そんな悩めるご家庭に、今日は、ちょっとした工夫で簡単にできる、冬の寒さ&エコ対策をお伝えしましょう。

 

皆さん、カーテンは、いつ、どのように開け閉めしていますか?

あまり意識していない人も多いかもしれませんが、実は、カーテンを上手に使うことで、エアコンの設定温度を1度以上低めに設定できるのです!

 

 

冬場は、朝起きても、すぐにはカーテンを開けません

というのも、冬は日の出が遅く、朝7時ごろであっても、まだ十分に日光が降り注いでいないことも多いからです。

十分に太陽が顔を出し、日なたにいると暖かいなと感じる時間帯になってから、カーテンを開けるようにします。

 

日中も閉めっぱなしにするのは良くありません

太陽が降り注ぐ日であれば、しっかりとカーテンを開け、窓から日光の熱を室内にたっぷりと取り入れましょう

逆に、日当たりの悪い日は、室内の温かい熱を外に漏らしてしまいますので、決してカーテンを開けてはいけませんよ。

 

そして、忘れずに、日が沈む前にカーテンを閉めましょう

こう聞くと、「それなら、18時ごろかしら?」と思ってしまいがちですが、実は、この11月、12月は1年でも最も日の入りが早い時期で、何と、16時半ごろには日没を迎えているのです。

つまり、どんなに遅くとも、16時ごろには、カーテンや雨戸を閉めるよう心がけましょう。

 

こうすることで、日中に取り込んだ暖かい空気を無駄に漏らさず、夜を迎えることができるのです!

 

 

冬場、旅行などで家を数日開けていると、なかなか室内が暖まらず、しばらくコートを着て震えていた、という経験はありますよね。

こういった体験からもわかるように、一度冷え切った部屋を一から暖めなおすのは、時間とエネルギーを非常にたくさん使います

上手にカーテンを開け閉めして、太陽の光をふんだんに取り込み、それを逃がさない工夫をすることで、手軽に省エネ生活を送ることができるのです。

断熱性のカーテンに変えてみると効果はさらに高まります。

遮光カーテンにするだけでも、気密性が上がって随分光熱費が節約できますよ♪


 

6月15日・16日(土日) ゼロエネルギー住宅完成見学会を箕面市今宮にて開催!

2013年6月10日

ついに完成!テック千里自慢のスマートハウス

子育て世代がつくる未来の家「ゼロエネルギー住宅」

 

自然に優しいソーラーパネルを使った

ゼロエネルギー住宅の完成見学会を行います。

【現地】箕面市今宮(詳しくはお問い合わせください)
【日時】6月15日()・16日() AM10:00~PM4:00

 

光熱費の節約ならソーラーとオール電化がおすすめです。
「ゼロエネルギー住宅」は、省エネと創エネを併せ持っ
「光熱費 実質0円」のお得な住宅です。

 

この住まいの見所ポイントはこちら!

ポイント①
6.0kwのソーラーパネルにより年間の光熱費がゼロ!
省エネ+創エネ=ゼロエネルギー住宅です。

 

ポイント②
夏は涼しく冬は暖か!ワンランク上の省エネを実現した
魔法びん住宅。

 

ポイント③
コミュニケーションを重視し、ダイニングスペースには
お子様のスタディーコーナーを設置。家事の最中でも
子様とコミュニケーションがとれるようにしました。

 

ポイント④
2箇所の天窓から降り注ぐ自然の光りにより、日中は照
明いらずの明るい19帖LDK

 

ポイント⑤
玄関を入って正面に設置されたガラスの飾棚。毎年のお
子様の誕生日にスワロフスキーの置物が増えていきます。

 

ポイント⑥
荷物が2階にらくらく運べる幅1mの広びろ階段。

 

ポイント⑦
洗濯機からベランダまで徒歩1歩、抜群の家事動線

 

ポイント⑧
玄関横にベビーカーやゴルフバッグも入る大容量収納
設置。

 

ポイント⑨
雨期や花粉の季節も大丈夫!洗面所にはママに嬉しい
屋干しスペースを確保。

 

ポイント⑩
お昼寝OK!リビング隣にはリラックスできるたたみコ
ーナーあり。

 

ポイント⑪
8.2帖の明るいトップライトロフトはピアノの演奏会や趣
味のコーナーに最適。

 

ゼロエネルギー住宅は環境にも配慮した、節約住宅。お財
布にも地球にも優しい将来を見据えた一歩先行く住まいで
す。ぜひ、この機会にご覧ください!!


 

家計を預かるママのための節約風水★3つの基本!

2013年4月25日

毎日の光熱費、子どもの教育費など、日々の節約に頭を
悩ませていませんか?


どなたでもすぐに実践できる節約風水をお役立て下さい。
節約風水…といっても難しく考える必要はありません。
風水は気の力を利用して運気をあげる「環境学」。
住まいの運気を上げて良い気の流れをつくり、結果的に
金運があがっていくという仕組みです。
金運に良い方位は西ですが、節約に結びつけるためには
「住まい全体の運気を上げること」が重要です。

 

【運気をあげて節約につなげる3つの基本】

①住まいを常にキレイにする
住まいの運気を上げるポイントは「キレイにする」こと。
毎日掃除をして清潔にしておきましょう。住まいが汚れ
ていると、悪い気が溜まって良い気が入ってきません。

②掃除しやすい住まいに
住まいをキレイにするために掃除がしやすい環境を心が
ける必要があります。
掃除しやすくするためには「不要なものを溜め込まない」
ことが重要です。いらないものは処分し、部屋に積み重
ねておいたりはしないこと。必要なものは収納スペース
で管理するよう心がけましょう。

③無駄なものをなくす
不要なものは処分するのはもちろんですが、それ以前に
「不要なものを増やさない努力」が必要です。お買い物
をした際に「4個お買い上げでポーチをプレゼント」等
の企画がよくありますが、お得な気がして貰って帰って
も、結局は使わずに溜まってしまいませんか?消耗品以
外のおまけ・販促物は貰わない努力をしましょう。
住まいにいらないモノを溜め込んでしまうと、住まいの
気の流れが滞り、悪い気が溜まってしまいます。

 

整理整頓と清潔を心がける。
無駄なものは捨てる。
不要なものは住まいに入れない。

この3つのポイントに気をつければ、住まいが快適にな
り、外部からの良い気を吸収しやすくなってお金も貯ま
りやすくなるのです。

 

お財布に優しい光熱費0円の新しい住まい

快適な住まいづくりを目指す当社では「ゼロ・エネルギ
ー住宅」を提案させていただいております。
ゼロ・エネルギー住宅とは、家庭で使用するエネルギー
を優れた住宅設備等により最小限に抑え、太陽光発電で
つくり出したエネルギーで賄う、光熱費¥0の住まいの
ことをいいます。
新築をお考えなら、将来を見据えた賢い設計を♪
★過去記事→ゼロ・エネルギー住宅について


 

PageTop